FC2ブログ
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.10.26 (Thu)

岩尾別旅情♪

 1970年代、北海道、特に知床半島を旅する若者にとって『岩尾別ユースホステル』
は旅人に対する熱烈なもてなしの気持ちとサービスで格別の存在でした。

さとう宗幸さんはその頃の『岩尾別』を象徴する人物でした。

その当時作った歌が「岩尾別旅情」で、 昭和53年(1978)5月5日に発売したデビュー曲『青葉城恋唄』がいきなり大ヒット。
これに続いて、同年11月21日にリリースしたのがこの曲です。

 前作で示された独特のリリシズムは、この曲でも遺憾なく発揮されています。
なお、作詞作曲のさとう宗幸さんは高校時代(宮城県の古川高校)はマンドリンクラブで活躍されたそうです。

 歌の舞台となった「岩尾別の宿」は「知床岩尾別ユースホステル」で北海道斜里郡斜里町岩尾別にあります。
さとう宗幸さんが滞在したころは、まだ電気がなく、ランプだったようです。
現在は自家発電を行っていますが、電線はまだ通っていません。

 知床が世界遺産に指定されて観光開発が進んだ今も、交通は不便ですが、その不便さを愛する若者の来訪があとを絶たないといいます。
 『岩尾別旅情』が発表されてから、宿泊中の若者たちがこの曲を合唱するのが習わしになっていたと聞きますが、今はどうなんでしょう。

 学生時代、私も何度かユースホステルを利用しました。ペアレントと称する管理人のリードのもと、宿泊者たちがゲームをしたり、
歌を歌ったりする「ミーティング」がとても良い思い出になっています。

 『岩尾別旅情』は、さとう宗幸さんの他、倍賞千恵子さんやダークダ゙ックスの歌唱を
You Tubeで聴くことができますので皆さんも聴いてみてください。♪(/・ω・)/ ♪
                                                                        Cittadino#
21:29  |  日常  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |