FC2ブログ
2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2014.03.24 (Mon)

演奏会に行ってきました(´▽`*)

年に1度、一週間のお休みが取れる制度を、この演奏会に標準を合わせ、出掛けて来ました。
高校時代、ギター・マンドリンフェスティバルの賞を争った、ライバル校が弾いていた曲。『英雄葬送曲』を聞くことが出来、昔を懐かしむことができました。ドラ→セカンド→ファーストと音が繋がっていく。
この流れが、学生時代は、機械的にしか出来ていなかったのです。
楽譜通りなんです。
それが、普通と思われるでしょうが、流れるように弾くためには、休符も弾かなくてはならないのです。
休符を弾く。
これが、やっと解ってきた今日この頃です。
まだまだ、奥が深いぞ。音楽って🎼
cittadino102
20:44  |  日常  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.13 (Thu)

退院した楽器

年明け 不慮の事故により、
負傷した楽器が、
ほぼひと月の入院を経て、
無事戻ってきました

楽器って愛情をかけてやるとほんとにいい音を奏でてくれます
この楽器を治してくれた楽器屋さんも、
とても愛情深い楽器屋さんです

梱包してくださっている箱のあちこちに愛情のかけらが見受けられました。
仕事とはいえ、ほんとうに楽器がお好きなんだなぁ…と感じられました。

治してくださった楽器屋さんに感謝♡
また、素敵な音が響きます。
ありがとうございました

               cittadino♪
20:43  |  日常  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.03 (Mon)

解ってないのは私でした(´・ω・`)

先日の研修会で、ピグマリオン効果の勉強をしました。
ある学校で、生徒を実力別に分けるための試験が行われました。
しかし、この時手違いで、テストの結果

●成績の悪い生徒達 → 成績の良いクラス
●成績の良かった生徒達 → 成績の悪いクラス と、いう振り分けをしてしまった。

成績の良いクラスを受け持った先生は、なぜか、理解度が低いと思い悩み、自身の指導の仕方の改善を試みました。
そして、その結果、本当に子供たちの成績が伸びたのです。

本当は、相手よりも自分自身の方が、大きな責任を持っているのかもしれない…

それぞれのパート内の実力をupするためには、「辛抱強く、信じてあげること」と気付かされました。

皆で、一段ずつ、焦らず階段を登っていけば明るい未来が待っている。
信じること。信じること。

演奏会までのカウントダウンが始まりましたが、着実に足並みをそろえて頑張ろう(´▽`*)

cittadino102
22:55  |  日常  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |