FC2ブログ
2013年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.05.27 (Mon)

練習日記

休日練習の一コマ…
定期演奏会に向け、合奏中での出来事。
吾亦紅には、ギターソロがありますが、
そのギターソロの部分に対して、
指揮者Sさんから「もっと色気がほしいねぇ…」と要望が…

Gさん:「では、脱ぎましょうか…
指揮者Sさん:「パンツは履いておくように…
Gさん:「普通のパンツでいいですよね…
指揮者Sさん:「いや、Tバックじゃろ…
…どんどん話はエスカレートし…
まわりでみんながくすくすと…
遂に
Gさん:「タイツはいとく
指揮者Sさん:「色はベージュで

Gさん:「そうなったら、みんなもそうしてよ

これを横で静かに聞いていたDさんは、大笑い…
しばらく合奏にならない状態に…

なんて不謹慎なことでしょう……

心を入れ替えて頑張りましょう

「はいがんばります

                          cittadino♪                 
12:48  |  日常  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.24 (Fri)

6月9日

>>6月9日といえば・・・・
もちろん、私たち福山市民マンドリン合奏団の第43回目の定期演奏会の開催の日ですが
1886年の6月9日に、作曲家として多くの作品を残されている、「山田耕筰氏」が生まれています。
氏は、歌曲、童謡、校歌などなどさまざまな曲を作曲されており、一般にもよく知られた歌は数知れずあります。
ところで、今回の定演の第2部は、“日本の抒情歌集 弐”ということで抒情歌を介し懐かしの日本をお届けします。
さて「山田耕筰氏」の曲もお聞かせすることになるのですが、何という曲でしょうか?
お楽しみください。


記事とは関係ありませんが、福山市の花「ばら」の写真です


IMG_4804.jpg
IMG_3746.jpg
IMG_3713.jpg
Cittadino#

テーマ : バラが好き! ジャンル : 趣味・実用

21:41  |  日常  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.19 (Sun)

ミルタリア

マチョッキ作曲のマンドリンオリジナル曲のMyrthalia(ミルタリア)、
"ミルタリア" とは 「ミルテの花咲く国」の意だそうで、"ミルテの花" は 地中海沿岸が原産の 愛と美の シンボルといわれる 銀梅花 (ギンバイカ)。 ドイツでは 結婚式の飾りに使われるなどして "お祝いの木" とも呼ばれていて、音楽では シューマンの歌曲集の 「ミルテの花」 などでも知られています。
。ギンバイカ(銀梅花、銀盃花、学名:Myrtus communis)は、フトモモ科の単型の属ギンバイカ属の常緑低木。地中海沿岸原産。英語でマートル)myrtle) , ドイツ語ではミルテ(Myrte)。属名からミルトスとも呼ぶ。花が結婚式などの飾りによく使われるので「祝いの木」ともいうそうです。

ギンバイカの花です。

ギンバイカ


“ミルテの花”ではありませんが、国道2号線バイパス沿線にある道の駅「笠岡ベイファーム」そばのポピー畑を見に行ってきました。実に1000万本のポピーだそうで、みごとな景色です。

ポピー1


ポピー2


ポピー3


                                           Cittadino#

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪ ジャンル : 趣味・実用

14:44  |  日常  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.07 (Tue)

『子曰朝聞道夕死可也』

〜しのたまわく あしたに道を聞かば夕べに死すとも可也〜

もし、朝のうちに理想を実現する正しい道を知ることができたなら、
その日の晩に死んでも構わない。
 これは、孔子の言った数多くの言葉の中で一番好きな言葉で、こうありたいと思う言葉です。

                            Cittadino1970

テーマ : ことば ジャンル : 学問・文化・芸術

21:54  |  格言  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |