FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2018.12.02 (Sun)

ウクライナと田中さん

今年も早いもので、
もう12月になりました

まだまだぁ・・・・
と思っていましたが、そろそろ五連符+三連符にとりかかろうと

今日はカウントの仕方を
相談したところ、
5連符はどうも「ウクライナ」というほうがカウントしやすいらしい。
3連符は「たなか」という結論に達しました。

1小節は、
四分音符、5連符、3連符、四分音符。
変換すると・・・
「おい!ウクライナたなかさん」で、うまく取れそうだという結論。
なにやら、社会科の授業みたいだけど、
Gさんが、「これ、合奏中に口に出してみると面白いことになりそうだね」と、いい
想像して、みんなで大笑い(^^;)

楽しみが一つ増えました(笑)

他のパートの人にしゃべりたーい
そんな練習の一日でした(^^)/~~~

            cittadino♪
22:10  |  日常  |  EDIT  |  Top↑

2018.11.12 (Mon)

変わりゆく景色

だんだん寒くなってきましたね

お米の収穫も終わり、
秋の気配にとっぷり昏れる季節になりました。

迫り来る冬の到来に凍えながらも
日中の暖かさに救われている毎日。

ところが、最近近所で、開発が進み、
季節を教えてくれるはずの、ゆたかな水田が・・・
DSC_28152.jpg
開発されることになりました。
住宅が十数件建つそうです。

慣れ親しんだ風景は、激変しそうです
お米農家の人も高齢化、それにまして長年の減反政策で、
後継者は別の本業を持つようになり、農地を持続するのは難しい現状のようです。

このあたりは、豊かな水田がひろがるところでしたが、
残念な感じです

だんだん季節を身近な景色で楽しめなくなる時がくるのでしょうか。。。。 
                      cittadino♪

     
11:59  |  日常  |  EDIT  |  Top↑

2018.10.11 (Thu)

聴いてほしい・・・かも(笑)

マンドリン合奏で使用される楽器のうち、
主にリズム(伴奏)セクションを担当する楽器は、皆様よくご存じのギター

アルペジオ(単音)になったり、重音(ズン チャッチャッ)になったり、
いろいろがんばっております。

旋律パート(メロディー)の人に楽しんで弾いてもらおうと、
いろんな弾き方をします。

おなじフレーズを、ファーストマンドリン、セカンドマンドリン、マンドドラへと
旋律パートが移っていく曲でも、
ファーストマンドリンの時と、セカンドマンドリンの時と、
マンドドラの時とでは、
ギターの楽譜は同じことの繰り返しではなく、
違うリズムや、音の使い方で盛り上げてるのです。
(作曲・編曲者も、聴く人に楽しんでもらえるように、
音符にいろんなエッセンスを仕込んでおられるのです。)

音楽を聴く場合、大抵、旋律パートのみに光が当たり、
なんとなく聞き逃されてしまいがちですが、

是非是非、ギターの音にもその耳を傾けてください。
「がんばってるので切望」しま~す♪(/・ω・)/ ♪ 
きっと、今までとは違う曲の感じ方になる事と思いますよ
                          cittadino♪
09:00  |  日常  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.11 (Tue)

亀‼‼‼

幹線道路を通行中

何やら道の真ん中に物体が・・・

減速してよくよく見ると

何と‼‼‼
亀が横断中((((;゚Д゚)))))))

確かに池と池の間を突っ切っている道で
亀のテリトリーを侵しているのかもですが、
さすがにねぇ・・・

気が付いてよかった☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
心の中で「誰にも轢かれませんように」と願いつつ
通行しました。

皆様も亀には十分ご注意を(^_-)

                      cittadino♪
18:20  |  日常  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.12 (Sun)

集中と脱力

練習が始まりました。

新しい楽譜からスタートです。
同じ楽譜でも、ずーっと弾いていなければ、感覚は鈍っているのです

そのため、次に披露する楽譜を手にした時には、かならずもう一度

音符を拾い
音を拾い
tempoを目標値まで持ち上げる・・・という地道な作業が必要です。
(新曲ならなおさら)

「楽譜を読む」ことは、人それぞれではありますが、
独奏なら、各個人思い思いの感覚でかまわない。

けれど、合奏になるとそうも言っていられません。

符点八分音符.は、みんなが同じ長さで奏でられなければ、
符点八分音符にはならない、テンポが揃わなければ、一拍目に入れないのです。

「なんちゃって(^^;)」と行きたいですが、
一人自由人ではね・・・・・・・・・

最初の楽譜を読む時間がすごく地味な作業です。
すぐ飽きてほかのことをしたくなるのは当然です。

30分同じ作業をしたら、
1分でも2分でもまったく違うことを考えたり、
姿勢を変えたりして、
集中と脱力をうまく使いながら、練習すると、あきずに地道な練習もできるものです。

かくいう私も、それを音楽以外でそれを試してみました!(^^)!
集中できる時間が伸びて、なかなか効率よくできたと思います。

出来ない理由を考えることは、とっても簡単。
できることが一つでも増えれば、楽しいことが何百倍にもなります。
それが、同じことをやろうとしているメンバーとなら
何千倍にもなるでしょう。

練習に行くたびに、新しい発見があり、
また一週間、お仕事頑張るぞ~


おっと、世の中夏休み???

                      cittadino♪

   
09:25  |  日常  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT